最先端の肝斑治療で美しい肌を取り戻しましょう

HOME » 東京エリアの肝斑治療おすすめクリニック一覧 » 聖心美容外科

聖心美容外科

大手美容クリニック・聖心美容外科が手がける肝斑治療の情報を、レーザーや光治療などの種類別に詳しくご紹介。施術にかかる料金や、実際に治療を受けた方からの口コミ評判もまとめました。

豊富に揃う聖心美容外科の肝斑治療法

聖心美容外科は、東京・札幌・大宮など全国・世界に10院を展開している美容外科。美容外科全般を取り扱っており、なかでも再生医療を採用したアンチエイジングの分野では世界トップクラスの症例を誇ります。肝斑治療ではレーザーだけでなく、内服薬・外用薬・メディカルコスメ・光治療マシンなど、幅広いメニューを用意しています。

■各種専用機器による肝斑治療
聖心美容外科の肝斑レーザー・光治療には、各院で異なる機器を導入。「スペクトラVRMⅢ(札幌・横浜院)」「トライビーム(東京・大宮・熱海・名古屋・大阪・福岡院)」「スムースクール(東京・名古屋・大阪院)」など、肝斑・シミ治療に適した最新機器を取り揃えています。

東京院に導入しているトライビーム(TRI-BEAM/Jeisys社製)は、2種類の波長で治療を行うQスイッチYAGレーザー。肝斑に対して高い効果を発揮する、レーザートーニング治療が可能となっています。ごく短時間の治療で済むため肌に負担を与えず、気になる症状をスピーディーに改善していきます。

■スムースクールによる光治療
スムースクールは、レーザーと光治療の優れた機能を取り入れた光治療マシン(IPL:フォト治療)。3種類の波長を兼ね備えており、肝斑やシミなどの色素疾患治療に効果を発揮します。照射による肌ダメージを抑えるための冷却装置を搭載しているため、安全性が高いのも特徴。

■内服・外用薬・メディカルコスメが基本治療
聖心美容外科の肝斑治療は、まず内服薬・外用薬の処方が基本となっています。内服薬はトランサミン(トラネキサム酸)、外用薬には美白成分を含むメディカルコスメやクリームなどを処方。1人1人の症状や肌に合わせて適切なものを提案し、さらにレーザートーニングなどの治療法を組み合わせていきます。

肝斑治療にかかる料金

■トライビーム
・1回:31,500円~(1cm2)
■スムースクール
・1回:23,000円
■メディカルコスメ
・N-トレチノイン:8,000円(10g)
・マリアンナメッドHQエッセンスC:5,200円(10g)
・ルミキシル:15,000円(30g)
■外用薬

・ハイドロキノン:5,000円(5g)

利用者からの口コミ情報をチェック!

  • レーザー照射とN-トレチノインシリーズの治療を受けています。一度、一般的な皮膚科で処置を受けたのですが効果がなく、こちらの治療でようやく効果を実感。気になる肝斑部分が薄くなり、本当に嬉しく思っています。
  • 顔の目立つ部分にシミとも肝斑とも分からないものができ、早く消したくて受診しました。レーザー治療は痛みや腫れもなく、数回受けただけでかなりの効果が得られました。ドクターやスタッフは親切で優しく、説明も丁寧なので安心できます。
  • 両頬のしみがだんだん大きくなり、化粧品でのカバーにも限界を感じてきたので、レーザー治療を受けました。照射は少しピリピリしましたが、思ったより気になりません。しみが大きいので時間はかかっていますが、症状は確実に良くなってきています。

クリニック情報

クリニック名 聖心美容外科
所在地 東京都港区六本木6-6-9 ピラミデ2F(東京院)
アクセス 地下鉄日比谷線「六本木駅」徒歩3分
診療時間 10:00~19:00
休診日 年中無休
URL http://www.biyougeka.com/
 
ページの先頭へ
手ごわい肝斑にはこの治療!東京のクリニックガイド