正しい肝斑治療で美しい肌を取り戻しましょう

手ごわい肝斑にはこの治療!東京のクリニックガイド » 東京エリアの肝斑治療おすすめクリニック一覧 » クリニックF

クリニックF

レーザー・光治療専門のクリニックFで受けられる、肝斑治療の特徴と効果を解説。肝斑治療のエキスパートである院長の技術力や、実際に治療を受けた方からの口コミもご紹介しています。

クリニックFで受けられる世界最先端の肝斑治療とは

クリニックFは、米国レーザー専門医資格を持ったドクターによるレーザー・光治療専門のクリニック。院長の藤本医師は肝斑治療のエキスパートとして世界に知られており、最先端の技術と情報を持って肝斑の治療にあたっています。すべての施術は院長自らが行うため、安心して治療を受けられると評判です。

■肝斑の状態に合わせたレーザー選択・治療
クリニックFでは、肝斑の種類によってさまざまなレーザーを選択。用意されているのは、メドライトC6、スペクトラVRMIII、Qスイッチアレキサンドライトレーザー「アコレード」。どれも、肝斑治療の実績を世界で認められている機器ばかりです。1人1人の肝斑の状態に合わせ、パワー設定や照射技術などをオーダーメイドで決定。最適なアプローチ法で、より効果的な治療を目指します。また、院長はペインクリニック認定医でもあるため、痛みを最小限に抑えた治療が可能。痛みも心配な人でも安心です。

■外用薬・内服薬・メガビタミンによる点滴療法
肝斑治療においては、ビタミンCによる体内からのアプローチも重要であるという考えから、内服薬・外用薬治療を併用することがあります。また、血中に大量のビタミンCを注入するメガビタミン点滴もあり。これには、ビタミンCの血中濃度を高めることで活性酸素を除去し、メラニンの生成を強力に抑制する効果が期待できます。また、老化の原因となる成長ホルモンの減少を食い止める働きもあり、アンチエイジングにも有効。各種レーザー治療の効果も増幅するとのことです。

肝斑治療にかかる料金

■レーザー治療
・C6:42,000円
・アコレード:42,000円
■メガビタミン点滴
・1回:21,000円
■内服薬・外用薬
・要問い合わせ

利用者からの口コミ情報をチェック!

  • レーザー治療で有名なクリニックと聞きました。院長の藤本医師は海外の学会などにも参加されていて、とても勉強熱心です。レーザーに対するこだわりも素晴らしく、安心して治療をお任せできました。レーザー治療で確実に結果を出したい方へオススメしたいクリニックです。

クリニック情報

クリニック名 クリニックF
所在地 東京都千代田区麹町6-6-1 麹町長尾ビル4F
アクセス 東京メトロ「四ツ谷駅」徒歩1分
診療時間 11:00~19:00
休診日 不定休
URL http://clinic-f.com/

肝斑を確実 かつ 低価格で治療したい方へ

東京でおすすめの肝斑治療クリニックはこちら>>

ページの先頭へ
2013年11月調査時点の情報をもとに制作しています。サイト内で紹介しているクリニックで受けられる治療は、一部を除いて基本的にすべて保険適用外の自由診療であり、全額自己負担となります。 当サイトに掲載されている機器で行う治療には、国内未承認医薬品あるいは医療機器を用いた施術が含まれています。 また、クリニックによって治療で使用する医薬品・医療機器は異なります。入手経路や同一性能を有する国内の承認医薬品の有無、諸外国における安全性など、詳しい情報や不明点については各クリニックに直接お問い合わせください。未承認機器による治療は、厚生労働省により効果が認められているわけではありません。施術を検討する際は、医師によく相談したうえで受けるようにしましょう。
◆肝斑へのレーザー治療の費用と期間について
肝斑へのレーザー治療の平均的な費用は1回あたり2~4万円、期間については平均3ヶ月~6ヶ月と言われています。
症状やクリニックによって費用・期間ともに変動しますので、一度問い合わせてみることをおすすめします。
◆副作用について
肝斑へのレーザー治療のリスクとして、熱傷、炎症後色素沈着、脱色素斑を起こす場合があります。
不安な点については必ずクリニックへご相談ください。
手ごわい肝斑にはこの治療!東京のクリニックガイド